Windows10の新機能【Cortana】リマインダー登録方法

どもTERAです。

本日も、Windows10の機能を初心者の人でもわかりやすくお伝えしていきます。

今回は、【Windows10の新機能【Cortana】リマインダー登録方法】と題してみなさんにわかりやすく紹介していきます。

リマインダー機能をうまく使うことで、予定をあらかじめ登録しておき指定した時間に通知してくれることにより、忘れ物をなくすことができたりと思い出すという意味では非常に便利な機能となります。

スポンサーリンク

Windows10のCortanaでのリマインダー登録を活用しよう

 

コルタナのリマインダー機能をうまく使うことで、様々なことを思い出すことが簡単になります。

ちなみにリマインダーとは
うっかり予定を忘れないように自動で通知する機能やサービスの事をいいます

例えば、誰々の誕生日に【ハッピーバースデー】と伝えることを誕生日の日になったら教えて。

家に帰ったら花にお水をあげるってことを教えて

家に帰ったら誰々に電話するってことをおしえてなど登録しておくことでやらなければいけないことなどを容易に思い出すことが可能になります。

設定は、非常に簡単でCortanaに伝えるだけでOKです(^^)

スポンサーリンク

 

Cortanaでリマインダー登録を行う方法

スクリーンショット (11)

1 コルタナさんと言ってCortanaを呼び出します。(設定をオンにしておくひつようあり)

 

2 例『明日昼12時に友達に電話することを教えて』などCortanaに伝えます

 

3 Cortanaの画面で確認したら『はい』か『いいえ』で登録すればOKです。

 

これだけでリマインダーを簡単に登録することができます。すごく簡単ですよね^^

 

Windows10のコルタナのリマインダー機能まとめ

・ うっかり忘れてはいけないことを通知してくれる機能

・ キーボードでも入力可能で音声でもリマインダーを登録できる

・ 音声で登録するのが一番早く一番簡単

・しっかりと音声を認識してくれるので安心感がある

以上が【Windows10の新機能【Cortana】リマインダー登録方法】でした。

いかがだったでしょうか?

すこしでも皆さんのお役に立てたら幸いです♪