Windowsパソコンのアップデート後自動で再起動されるのを停止する方法

本日は、Windowsパソコンのアップデート後自動で再起動されるのを停止する方法をみなさんに紹介していきます。

再起動が必要な更新プログラムをインストールすると、再起動をしてくださいとダイアログが表示されます。

しかも、放置した状態にしておくと強制的に再起動してしまうこともありますよね。

正直、これって迷惑極まりないときもしばしば。そこで、今回はその強制的(自動)に行われる再起動を停止する方法紹介していきます。

スポンサーリンク

WindowsPCの自動で再起動されるのを停止したい

強制的に行われるものほど迷惑なものはありません。

その1つがWindowsパソコンにはつきものの自動で再起動されてしまうやつです。これって正直どうにかならないかなと思っていた時に今回紹介する方法を知ることができたのでみなさんに紹介しておきます。

強制的(自動)に再起動が行われてしまうときに一番つらいのが、編集中の作業が保存されていな時です。
再起動を自動で行われてしまうことによって保存できないまま再起動をやられまた一からというのも何度か経験されている方も多いと思います。

そこで、おすすめな解決方法が
「Windows Update Auto Reboot Stopper」になります。

このソフトは、強制再起動を無効化してくれる便利なソフトです。しかも、設定は非常に簡単でソフトを起動後ワンクリックすれば完了します。

注意点は、設定内容を反映させるのにOSの再起動が必要になってくるので、この「Windows Update Auto Reboot Stopper」を設定する前に途中の作業が残っている場合はしっかり編集内容を保存するなりしてすべて保存を完了させておくようにしましょう。

スポンサーリンク

 

ソフトを使ってWindowsパソコンの強制再起動を無効化する

「Windows Update Auto Reboot Stopper」をインストール

最初のほうでもお伝えしましたが「Windows Update Auto Reboot Stopper」の設定方法は非常に簡単なので初心者の方でも安心して作業を行うことができます。

 

■「Windows Update Auto Reboot Stopper」を起動する

新しいSkitchファイル

起動したら上のような画面が表示されます

 

■強制再起動を無効化する設定にする

新しいSkitchファイル1

最初は画面の右下は「Enable」と表示されていますがアイコンをクリックすると「Disable」に変わりますので後は、再起動をして設定完了になります

ここまで簡単とは思わなかったですがw

また、Windows10で対応しているということはもちろんWindows7や8、8.1にも対応しています。

 

WindowsPCの自動で再起動されるのを停止したい【まとめ】

 

■勝手な再起動ほど迷惑なものはない

■強制再起動を停止するなら「Windows Update Auto Reboot Stopper」がおすすめ

■簡単操作で強制再起動を無効化できる

■あくまでも強制を停止させるだけなのであとで自分で行うのを忘れないように

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ