Windows7&8の人がWindows10にグレードする期限は1年|2つのアップグレード方法

-shared-img-thumb-SEP_327215200714_TP_V

本日は、「Windows7&8の人がWindows10にグレードする期限は1年|2つアップグレード方法」を紹介していきます。

今までのWindowsユーザーの方が無償アップグレードする期限は1年間になります。
期間が終了するとその後は有料になりますので注意してください。

スポンサーリンク

Win7&8の人がWin10無償アップグレードする期限は1年間

Windows10のアップグレードには、二つの方法があります。

「予約アプリ」を使用する方法ともう一つは「メディアアクリエーションツール」を入手する方法です。

Win10無償アップグレード2016年7月29日までです!!

いずれ、アップグレードしようと考えてる人は、すぐにするか、もしくは忘れないようにリマインダーか何かに登録しておきましょう。
Windows10の新機能【Cortana】リマインダー登録方法

予定としては2016年7月29日までとなっています。

 

Win10の1年間の無償アップデート期間終了後は有料になる

無償アップグレード終了後は、有料になります。

無償アップデートが終了予定の2016年7月29日以降は
「1万7000円」のパッケージ版を購入することになります。

Win10へアップグレードしようと考えている人は、無料期間中に必ずアップグレードしておきましょう。

ちなみ、Win10にアップグレード後は1年経過してからといってお金を払う必要はないので安心してください。

 

window10へのアップグレードのシステム要件

Windows10をインストールするには、必要最低限に決められている基準があります。

あなたのパソコンがインストールするために必要な最低基準を満たしているかしっかり確認してアップグレードを行うようにしておきましょう。最低基準は以下の通りです。

  32bit 64bit
CPU 1GBHz以上(SoC) 1GBHz以上(SoC)
メモリ 1GB以上 2GB以上
HDD空き容量 16GB以上 20GB以上
グラフィック DirectX 9 以上
(WDDM1.0ドライバ付き)
DirectX 9 以上
(WDDM1.0ドライバ付き)

 

今まで使っていた周辺機器の互換性もしっかり確認しておく

Win10を無事にアップグレードできたとしても、心配なのが今まで使っていたソフトウェアや周辺機器のトラブルです。

アップグレードしたら、使うことができなくなったとなる前に、しっかり各メーカーのサイトへいき確認すると、トラブルは防ぐことができます。

スポンサーリンク

 

Win10へ無償アップグレード期間中にアップグレードする方法

 

予約アプリでWin10へアップグレードする

ここではこの予約アプリ編は画像を使って詳しく紹介できないですが

  • タスクバーにアップグレードのアイコンが表示されるのでクリックして予約しましょう

    タスクバーのアイコンをクリックし、予約アプリを起動させ「無償アップグレードの予約」押せばアップグレードの予約が完了します

  • 予約後、通知がきたらアップグレードを開始しましょう

    機関には個人差があるみたいですが、しばらくたつと無償アップグレードが可能になったという通知が来ますので「続行」をクリックします

  • 「今すぐアップグレードを開始」をクリックする

    ライセンスの規約などを確認したあとに「同意する」を選択し、次にすすみ「今すぐアップグレードを開始」をクリックすれば始まります。

  • その後個人差はありますが「アップグレード完了」となります

 

予約せずにMicrosoftサイトからアップグレードする方法

Windows 10

  • マイクロソフトの公式サイトアクセスしツールを入手します

    あなたのパソコンに合わせて32ビット版か64ビット版を選択し、「メディアアクリエーションツール」を入手してください。赤枠の部分を左クリックするとツールがダウンロードされます。

  • アップグレードを開始する

    ツールをダウンロード後起動させたら「このPCを今すぐアップグレードする」を選択します。
    選択後、Windows10へのアップグレードが開始されます。

  • ライセンスなどを確認し同意しましょう

    ファイルのダウンロードが終わると、ソフトウェアのライセンス条項の確認画面が表示されるので「同意する」を選択しましょう。

  • 引き継ぐデータを選択後、Win10をインストールする

    引き継ぐデータを変更する場合は「引き継ぐものを変更」をクリックして設定してください。
    変更がない場合は、インストールを開始しましょう

 

以上がWin10へアップグレードする方法になります。

もし、アップグレードの方法がわからない場合は
マイクロソフトサポートで詳しく聞き解決してください」

 

Windows10にアップグレードする期限は1年【まとめ】

 

■ 無償アップグレードの期間の予定は2016年7月29日まで

■ アップグレード前に周辺機器のWin10との互換性情報もしっかり確認しておく

■ アップグレードを考えている人は余裕をもって行いましょう

■ Windows10をインストールする時間はそれぞれの環境によって異なります

スポンサーリンク

 

 

スクリーンショット (58) windows10の再起動がループしてしまう時の対策方法
 firefighter-484527_640 Windows10は個人情報が収集されている! 情報収集機能を無効にする方法 Disable Win Tracking
 microsoft-237843_640 Windows10のデスクトップテーマをWindows7風にカスタマイズする方法
 background-720224_640 Windows7&8の人がWindows10にグレードする期限は1年|2つのアップグレード方法
 VAIO   商品情報   VAIO Z モンスターPC【VAIO Z】を購入して数カ月が経ったのでレビューを書いてみる
 children-593313_640 Windows10のロック画面を無効にする設定方法
 gear-1077550_640 Windows10に入れておくべきおすすめフリーソフト(アプリ)10選前半
 cogwheel-145804_640 Windows10のフォルダアイコンの色を変更するおすすめソフト
 traffic-332857_640 Windows10パフォーマンスを優先にし高速化する設定方法
 microsoft-80660_640 Win10でソフトがうまく動かないときは【互換モード】を試してみる
103H  Windows10の重いを改善する【いらないファイル】を削除する方法
 selection-443127_640 Windows10コントロールパネルの5つの開き方
 flashes-500447_640 Windows10のデスクトップ画面が点滅する時の原因と対処法
 スクリーンショット (487) Windows10に対応の無料で使えるおすすめ写真管理ソフト7選
 スクリーンショット (174) Windows10で画面(ディスプレイ)が暗いときに画面を明るくする方法
 notebook-405755_640 ASUS-エイスース-超おすすめの安いノートパソコン2016
 スクリーンショット (402) Windows10パソコンとiPhoneをモバイルコンパニオンで連携させるとめちゃくちゃ便利になった件
 girl-511880__340 Windows10の新機能【Cortana】音声操作の基本的な使い方
 20160304_234939000_iOS iPhoneをパソコンのマウスとキーボードにするおすすめアプリ【リモートマウス】
 computer-144980_640  Windows10のCortana日本語対応したメジャーアップデートをする方法

おすすめの関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ