Windows10のクリエイターズアップデート適用済みか確認する方法

今回は、Windows10の大型アップデートと言われている「クリエイターズアップデート」について紹介していきます。

 

この記事では、クリエイターズアップデートとは何なのか?また、自分のパソコンにはクリエイターズアップデートが導入されているのか、または、まだ導入されていないのか知るバージョンか確認方法について紹介していきます。

スポンサーリンク

Win10のクリエイターズアップデートとは

Windows10を使っている方は知っているかもしれませんが、Windows10は通常の定期的なアップデートとは別に、年に1回~2回の大型アップデートで機能を強化しています。

 

2017年4月には最新版の「クリエイターズアップデート」が公開されましたが、あなたはすでに導入されましたか?

 

クリエイターズアップデートはWindows10ユーザーであれば無料でアップデートできるのでぜひ導入しておくことをおすすめします。

 

これから更新していく記事でどんな機能が追加されどのように使えばいいのかを少しずつ紹介していきますのでぜひ参考にしてもらえたらと思います。

 

参考にして、Windows10の最新機能を使えるようになっていきましょう。

スポンサーリンク

Win10のクリエイターズアップデートのアップデート方法は?

 

クリエイターズアップデートの「アップデート方法」2つあり

  • アップデート通知から行う方法
  • 更新アシスタントツールを使い手動更新する方法

があります。

 

アップデート通知」は、マイクロソフトから順次送られてくるためいつ届くかは正直わかりません。私のほうにもまだ届いていない状態です。

 

少しでも早くクリエイターズアップデートを行いたい場合は、手間がかかりますが更新アシスタントを利用しアップデートすることをおすすめします。

 

ただ、更新アシスタントを使ってアップデートを行う場合は注意点もあります。

 

それがハードウェア構成により動作に不具合が生じる可能性もあるということです。不具合が心配な人は自動更新を待つほうが無難かもしれません。

 

更新アシスタントを使ってアップデートを行いたい場合はその方法を次回の記事で紹介しますのでその記事を参考にしてみてください。

 

今現在のWindows10のバージョンを確認する方法

クリエイターズアップデートが導入されたのか確認する方法があります。今回の内容のメインでもある確認方法ですが、導入されているのか気になる方はこのバージョンの確認方法を参考にしてみましょう。

 

クリエイターズアップデートが導入されている場合

バージョン1703」以上になります。

 

逆に、この数字未満のバージョンであればクリエイターズアップデートが導入されていないということになります。

 

今からバージョンを確認する方法を紹介していきます

 

  1. タスクバーの「コルタナ」を開きましょう
  2. 「winver」と入力します
  3. こんな画面が出てくるのでクリックします
    dgj
  4. バージョン情報が表示されます
    adkgns

 

この方法を試してバージョン確認を行っていきましょう

 

まとめ

クリエイターズアップデートのアップデート方法は2つ

  • アップデート通知から行う方法
  • 更新アシスタントツールを使い手動更新する方法

 

導入されているかの確認は

「1703」以上であれば導入済みで未満であれば「未導入」

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ