Windows10に入れておくべきおすすめフリーソフト(アプリ)10選後半

本日は、Windows10に入れておくべきおすすめフリーソフト(アプリ)10選後半をみなさんに紹介していきます。

以前は、少し長すぎてしまったので前半後半に分けさせてもらいました。

今回は、Win10に絶対に入れておくべきおすすめフリーソフト(アプリ)10選の後半をお伝えしていきますが、内容はPDFビューワーソフトやPDF編集ソフトやクリーナーソフトなど残りの5つのソフト(アプリ)を紹介していきますのでお楽しみに。

スポンサーリンク

Win10に入れておくべきおすすめソフト(アプリ)10選後半

 

Windows10に入れておくべきおすすめフリーソフト(アプリ)10選前半

早速残りの5つの導入すべきおすすめソフト(アプリ)を紹介していきましょう。

 

6 メディア再生の幅を広げるコーデック

新しいSkitchファイル5

K-Lite Codec Packをダウンロードする

 

5で紹介したVLC Media Playerですが、このVLC Media Playerを導入すればDVDをはじめ多くのメディアファイルが再生できますが、それでも一部の古い形式には対応しきれないものがあります
そこで、この「K-Lite Codec Pack」を導入し補いましょう

  1. エクスプローラーの表示も拡張できる
    再生可能メディアが増えるほかに、エクスプローラーのサムネイル表示も拡張できます

 

7 PDFビューワー

新しいSkitchファイル1

新しいSkitchファイル2

PDF-XChange Viewerをダウンロードする

Windows10では、8/8.1で標準だった「リーダー」アプリがなくなり、PDFはブラウザedgeで閲覧するようになっています

当然ながらPDF上へのコメント挿入といった編集はできないので非常に不便です
これを解決するのが「PDF-XChange Viewer」です

  1. タブ表示に対応し複数PDFを一挙に閲覧
    表示が軽快で複数のPDFをまとめて開くことができます
スポンサーリンク

 

8 PDF編集ソフト

新しいSkitchファイル

CubePDF Utilityをダウンロードする

上記の「PDF-XChange Viewer」の有料機能を無料で補完できるのが「CubePDF Utility」です

ページの削除や回転、複数のPDFの結合といった全体の編集はこのソフトで実行するといいです

  1. 抽出や結合といったページ単位の編集が可能
    PDF内の特定のページを抜き出して別名保存することができます

 

9 おすすめのアンインストーラーRevo Uninstaller

新しいSkitchファイル3

Revo Uninstallerをダウンロードする

ごみファイルをPC内に残さず簡単確実に不要なソフトを消すことができます

ソフト付属のアンインストーラーだけではレジストリや設定ファイルといったゴミがのこってしまうこともあります

「Revo Uninstaller」なら、それらを残さず完全に削除することができます
不要なソフトをクリーンにアンインストールしましょう

レジストリの底までキレイに削除

  1. 不要なレジストリも余さず検出し削除
    アンインストーラーが残したレジストリも検出してしっかり削除してくれます

  2. アンインストール以外のクリーンツールも充実
    スタートアップの管理・削除や履歴クリーナーなどおそうじツールも完備

 

10 ゴミファイルを一掃してくれるCCeaner

新しいSkitchファイル4

CCeanerをダウンロードする

インターネットの一時ファイルなど不要ファイルは標準機能でも削除することができますが、その手順はやや複雑です
ごみ掃除を手軽に済ますならCCeanerがおすすめです

あらゆる不要ファイルをPC内から根こそぎ除去

  1. レジストリの掃除もマウスで簡単実行
    パソコンの知識が必要なレジストリの削除も簡単な操作で実行することが可能

  2. ディスク解析といったユーティリティも豊富
    ディスク解析、システム復元などユーティリティツールも多数搭載しています

 

以上が、Windows10に入れておくべきおすすめフリーソフト(アプリ)10選後半になります。

Windows10に入れておくべきおすすめフリーソフト(アプリ)10選前半

ぜひ導入して快適なWindows10ライフを過ごしてみてくださいね。

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ