Windows10をタブレットモードにするにはこの操作で簡単切り替え

本日は、Windows10をタブレットモードにするには?という疑問についてお答えします。

切り替え方法は、《Windowsキー+Aキー》です。

そのほかの切り替え方法も紹介しています^^

スポンサーリンク

Windows10をタブレットモードにするには?

 

Windows10には、【タブレットモード】というモードがあります。

アクションセンターという場所から簡単に切り替え可能になっています。

ちなみに、タブレットモードとは、その名前の通り、タブレットでの操作に最適化されたモードの事でマウスで操作するのではなく、指で直接操作するタッチ操作することを考えて作られています。

ただ、マウスでも操作できますが、正直マウスでは使いづらいというのが正直なところ。

なので、マウスを使用しない場合のみこのモードを使うといいと思います。

では、簡単ですが、タブレットモードに切り替える方法を紹介しておきます。

スポンサーリンク

 

Win10をタブレットモードに切り替える方法

 

切り替えは、いたって簡単です。

■ 切り替え方法1

 

Windowsキー+Aキーを同時に押してアクションセンターを開きましょう

 

タブレットモードをクリックすればOK

 

 

■ 切り替え方法2

タッチパネルの場合、画面の右端から左にスワイプ(右端から左に向かってスライドさせる)して、アクションセンターを開きタブレットモードに切り替える

■ 切り替え方法3

タスクバーの右端で、アクションセンターのアイコンを選びましょう(この方法はアイコンが出ていない場合もあるはずです)

その後、タブレットモードを選ぶ

 

Win10をタブレットモードにするには【まとめ】

タブレットモードは

■ マウス操作するときはおすすめできない(使いづらい)

■ タッチ操作で使用するときのみおすすめのモードとなる

■ 切り替え方法でおすすめは《Windowsキー+Aキー》

スポンサーリンク

おすすめの関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ