Windows10のロック画面を好きな背景画像に変更する方法

どもTERAです。

本日は、ロック画面の背景画像を好きな画像に変更する方法を紹介していきます。

標準の設定では、きれいな景色の画像が表示されていますが、やはりロック画面の背景は、自分好みにするのが一番ですよね。

そこで、今回も背景画像を変更する方法を初心者の方でもわかりやすく、丁寧に紹介していきます。

スポンサーリンク

Win10のロック画面の背景を好きな画像に変更する

 

ロック画面とは、パソコンの起動時や一定時間操作しないと表示される画面の事をいいます。

普段目にすることも多い画面だと思いますが、今回は、この画面の背景の画像を変更する子方法を紹介していきます。

通常の背景画像も、もちろんきれいな背景画像が標準で入っているので問題はまったくないでしょうが、やはり、お気に入りの画像をロック画面の背景画像に持ってきたいところです。

ロック画面の背景を変えるのは簡単なので是非、試してみてください。

スポンサーリンク

 

ロック画面の背景を変更する方法

 

■ 1 スタートメニューから設定へ

スクリーンショット (2)

スタートメニューを開いた後、設定を左クリック

■ 2 パーソナル設定へ進みます

スクリーンショット (22)

パーソナル設定を左クリック

■ 3 ロック画面項目で画像を変更する

スクリーンショット (31)

ロック画面へ行くと【背景】の《Windowsスポットライト》という項目を左クリックすると《画像》に変更後、【参照】という部分が出てくるので参照を左クリックして自分で用意した画像を選択すれば好きな背景画像に変更することができます。

スクリーンショット (33)

↑参照を押したときの状態

スクリーンショット (32)

好きな画像を選択すればOK

《画像》を《スライドショー》にして、用意した画像を追加すれば、好きな画像だけでスライドショーにすることもできます。

 

ちなみに、
ロック画面でも標準で準備された背景画像を変更することも可能

方法はいたって簡単で、IMG_0237

IMG_0238

IMG_0239

画像の順番通りに左クリックしていき、『好みではありません』を左クリックすれば、標準の背景画像内で入れかわっていく。

 

ロック画面の背景を好きな画像に変更する方法【まとめ】

 

■ 好きな背景画像に変更することでテンションがあがる

■ 気分転換に変更することができる

■ 好きな背景画像をスライドショーにもできる

 

以上が【Windows10のロック画面を好きな背景画像に変更する方法】でした。

いかがだったでしょうか?

少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

おすすめの関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ