【ゲームDVR】パソコン内の操作やゲームをリアルに動画に保存

今回は、パソコンでの操作やゲームなどの操作を行っている時にその画面を録画したいと思っている方へ【ゲームDVR】を紹介したいと思います。

ゲームDVRは、Windows10の画期的な最新ツールで、自分がPCゲームをやっている時に人に紹介したいプレイ内容がある時などに動画に保存ができるようになるツールになります。

もちろん、ゲームだけでなくパソコンの操作方法を紹介する際にも使えるツールなので是非使ってみてください。

スポンサーリンク

Win10PCでの操作内容を動画に保存するならゲームDVRを使う

パソコン操作方法を人にわかりやすく紹介したいというとき、自分がハマっているPCゲームでのプレイ動画を紹介したいときってあると思います。

 

そんな時は、ゲームDVRがおすすめです。

 

ゲームDVRは、もともとゲーム用に作られたものではありますが、専用ではないのでパソコン内で行うことであればほぼ録画を行うことができます。

 

録画したデータは、MPEG4形式で保存されます。MPEG4形式は一般的な動画形式なので他のパソコンはもちろんスマホなどでも再生可能です。

 

操作方法も非常に簡単なのでこれからYouTubeに動画をアップしていきたいという人にもおすすめのツールと言えます。

 

ただ、このゲームDVRはスターターメニューからは起動することができません。ですので、この起動する方法から録画する方法までをわかりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

ゲームDVRの起動方法

では、早速紹介していきます。

起動方法は非常に簡単です。

  1. Windowsキー+Gキーを押しましょう。(同時に押すという事)

これで起動は完了です。

 

ゲームDVRは、もちろん動画として保存することができますが、スクリーンショットを撮ることも可能なので是非覚えておきましょう。

 

ゲームDVRでパソコン内でのゲームや操作を録画する方法

では、次に録画する方法を紹介していきます。

  1. 録画したいアプリを先に開きます
  2. Windowsキー+GキーでゲームDVRを起動します
  3. ゲームDVRを起動したらメニューが表示されますので赤丸の「録画ボタン」を押せば録画スタートです。
  4. 録画始まったら録画したい操作を行えばOKです
  5. 録画終了と同時に自動的にファイルとして保存されます

録画できるアプリに関しては下記を参考にしてください。

 

ゲームDVRが使えるアプリ

ゲームDVRで使えるアプリは、基本的な物でしか今回検証しておりません。

僕が利用したものとしては、「エクセル」「Googleクローム」「マイクロソフトエッジ」「ワード」の4つで利用してみましたがすべて利用することができました。

データなどを開くときに利用するエクスプローラーでは起動しませんでした。

あなたが録画したいアプリで是非一度どのアプリで起動するのか起動しないのかを確認してみましょう。

 

ゲームDVRで録画した動画の保存場所

ゲームDVRで録画した動画の保存場所は、

  1. エクスプローラーをクリック
  2. PCの中のビデオの中に保存されています

 

まとめ

ゲームDVRは、ゲームだけでなくパソコン内での操作を録画することが可能です。

ゲームDVRが使えるか検証したアプリは次の通りです

  • Googleクローム
  • マイクロソフトedge
  • エクセル
  • ワード

僕はゲームをパソコンではやらないのでPCゲームをされている人は是非試してもらいたいと思います。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ