Win10新機能標準ブラウザ【エッジ】を使いこなす!!ウェブページに書き込みする

本日は、Win10新機能標準ブラウザ【エッジ】を使いこなす!!ウェブページに書き込みするを紹介していきます。

パソコンに慣れている方は、ファイアフォックスやグーグルクロームなどを使っている方が多いと思いますが、まだまだパソコンには慣れていないという人は、標準ブラウザであるエッジを使っていることと思います。

しかし、エッジをしっかり使いこなせていますか?

今回は、エッジで開いた、ウェブページに書き込みする方法を紹介していきます。

書き込みができることで、ちょっとしたメモや気になったものにチェックを入れることで忘れてしまうこともなくなるはずです。

スポンサーリンク

Win10新機能標準ブラウザ【エッジ】を使いこなす!!

 

Windowsパソコンを使用しているパソコン初心者のかたの多くは、標準のブラウザを使用していることだと思います。

標準ブラウザはおそらく【マイクロソフト エッジ】ですよね。

あなたは、ネットで買い物するときや調べものをするときにMicrosoft edgeから検索をかけていると思います。
冒頭でも言いましたが、実は、マイクロソフトエッジでは、ウェブページに書き込みを行うことができます。

書き込みを行えることで、ほしいものを見つけたときに書き込みしておくとか、気になったものがあったときにどこがきになったか線をひいておくとかいろんな可能性が見えてきます。

今回は、そのマイクロソフトエッジで書き込みを行う方法を紹介していきます。
ぜひ参考にしてもらい、Windows10の新機能の1つであるマイクロソフトエッジを使いこなせるようになってくださいね♪

スポンサーリンク

 

Win10新機能標準ブラウザ【エッジ】でウェブページに書き込みする

 

■マイクロソフト エッジを開き検索する

スクリーンショット (226)

画面下の「e」マークがマイクロソフトエッジになります

検索内容は適当に選んでください
今回、僕は熟睡について検索をかけてみましたw

決して不眠症などではありませんw

 

■気になった記事などを見つけたときは書き込みする

スクリーンショット (229)

 

気になったウェブページが見つかったらどんどん書き込みして保存していつでも開けるように設定しておきましょう。

マイクロソフトエッジに書き込みする方法

  1. ペンと紙のようなボタンを左クリック
    pennma-ku
    このマークを左クリックすると書き込みができるようになります

  2. 気になった部分に線をひいていく
    スクリーンショット (229)
    普通のペンや蛍光ペン消しゴムなども使えます。また、吹き出しマークを使うとテキスト入力することができます。色々触って書き込みして使い方を覚えてくださいね^^
    スクリーンショット (228)
    ペンや蛍光ペンは二度押しすると色変更や太さを変更することが可能です
  3. 書き込みを保存する
    保存
    フロッピーディスクのようなマークを左クリックすると保存することが可能です
    お気に入り名前を確認して追加
    をクリックすれば保存完了^^
  4. 保存したページを開く
    開く
    ハブを左クリックしましょう→☆を左クリック
    すると、一番下に先ほど書き込みしたウェブページが保存されているはずです^^
    保存したページを開いたときはこんな感じに↓
    スクリーンショット (232)

 

Win10新機能標準ブラウザ【エッジ】書き込みする[まとめ]

■ウェブページに簡単に書き込みすることが可能

■忘れたくないものや気になったものへすぐ書き込める

■書き込んだページをシェアすることもできます

スポンサーリンク

おすすめの関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ