Windows10コントロールパネルをデスクトップにアイコン表示する方法

本日は、Windows10コントロールパネルをデスクトップにアイコン表示する方法を紹介していきます。

前回は、Windows10コントロールパネルの5つの開き方について紹介しましたが、やはりデスクトップにアイコン表示させたほうがいいという方もいらっしゃると思うのでデスクトップにコントロールパネルのショートカット(アイコン)を作成する方法を紹介します。

スポンサーリンク

Win10コントロールパネルをデスクトップにアイコン表示する

 

Windows10では、マイコンピューターやコントロールパネルのショートカットが表示されないから不便だと感じている人も多いと思います。

しかし、簡単な設定でマイコンピューターやコントロールパネルをアイコン表示できるようになっているので是非試してみてください。

 

コントロールパネルをデスクトップにアイコン表示する方法

 

■ デスクトップの何もないところで右クリック【個人設定】を選ぶ

スクリーンショット (107)

デスクトップの何もないところで右クリックして、タブの一番下の【個人設定】を左クリックしましょう

すると、自動ですぐに【パーソナル設定】へ移動されます

スポンサーリンク

 

■ 【パーソナル設定】のテーマ項目へ

スクリーンショット (108)

テーマ項目を選ぶと、《デスクトップアイコンの設定》とあるので左クリックで選択しましょう

 

■ 《デスクトップアイコンの設定》で表示したいアイコンを選ぶ

スクリーンショット (109)

デスクトップに表示したいアイコンにチェックをいれてOKをすれば完了です

 

■ PC(マイコンピューター)とコントロールパネルのアイコンが表示されました

スクリーンショット (110)

 

Win10デスクトップにPCなどアイコン表示する【まとめ】

 

前回、紹介したWindows10コントロールパネルの5つの開き方ですが、今回の方法を使用することで一番簡単にコントロールパネルを開くことができるようになりました。

アイコン表示するかしないかは、使う方次第ですがあなたにあった方法で開けるように、いろいろ試してみてくださいね♪

スポンサーリンク

おすすめの関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ