Windows10にインストールしたソフトをアンインストール(削除)する方法

本日は、Windows10にインストールしたソフトをアンインストールする方法を紹介していきます。

アンインストールとは、インストールの反対の言葉でインストールが(導入)であれば、アンインストールは(削除)するということになります。

パソコン初心者の方もパソコンに慣れてくるとソフトをインストールすることもあると思いますが、逆にアンインストールの方法はどうやるのかわからない場合があると思うので紹介しておきます。

スポンサーリンク

Windows10にインストールしたソフトをアンインストールする

 

初心者の方であればインストールとダウンロードの違いって何だろうと思う方もいるかもしれなあいので解説しておきます。

 

インストールとダウンロードの違いとは?

【ダウンロード】
インターネット上で欲しいデータがあった場合、自分のパソコンに取り入れて保存すること。データは圧縮されている。

【インストール】
ダウンロード(取り入れ保存)したデータを、自分のパソコンで使えるようにすること。圧縮されたデータを解凍する。

※例えると、おいしそうな冷凍ピラフがあったので買って帰ることを、ダウンロードといい、チンして食べられるようにすることを、インストールといいます。
引用:Yahoo!知恵袋

ということになります。

そして、ソフトをインストールしても使わなくなるソフトがあると思いますが、その時に大切なのがアンインストールになります。

使わなくなったソフトを入れていると、パソコンの容量を無駄に使ってしまっているという状態になります。そんな時は、使っていないソフトをアンインストールしましょう。

スポンサーリンク

 

Win10にインストールしたソフトをアンインストール(削除)する方法

 

Windows10でアプリをアンインストール(削除)する方法

 

アンインストールする方法は2種類あります。

 

■ アンインストーラーがある場合

ソフトによっては、アンインストーラーというものがついており、プログラムファイルを開くとソフト名の横に「○○の削除」「○○のアンインストール」という名前が表示されています。それが、アンインストーラーというものになります。

その場合は、アンインストーラーを使ってアンインストールしましょう。

通常のアンインストールを行ってしまうとすべてのデータが削除できない場合もあります。(レジストリというものが残ってしまう場合も)

 

■ アンインストール方法

では、もう一つの方法を紹介します。

Windows10コントロールパネルの5つの開き方

 

■ コントロールパネルを開く

スクリーンショット (137)

左下の「プログラム」項目の「プログラムのアンインストール」へすすみましょう

 

■ アンインストールする

スクリーンショット (138)

導入しているソフトが表示されるので、アンインストールしたいソフトを選び右クリックしましょう
右クリックすると「アンインストール」項目が表示されますのでアンインストールを左クリック

スクリーンショット (139)

(アンインストーラーがある場合はこの画面で表示され、アンインストーラーで正しく行ってください)

 

アンインストール方法【まとめ】

■ アンインストーラーがある場合はアンインストーラーでアンインストールを正しく行う

■ 無駄なソフトがパソコン内にある場合は、アンインストールしておく

スポンサーリンク

おすすめの関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ