Windows10の個人情報収集を回避することができるおすすめフリーソフト

social-media-550767_640

本日は、Windows10の個人情報収集を回避することができるおすすめフリーソフトをみなさんに紹介していきます。

以前、個人情報収集は行われているかいないか、また行われているのであればどんな情報が収集されているのかなどを書いた記事を更新しました。

今回は、その情報収集を簡単に回避できるおすすめフリーソフトを紹介していきます。

スポンサーリンク

Win10の個人情報収集を簡単に回避できるおすすめソフト

以前紹介した記事
Windows10は個人情報が収集されている! 情報収集機能を無効にする方法 Disable Win Tracking

では、どんな情報が収集されているのか、またWindows10は危険なOSか、など噂されている情報について書いたものです。

その記事でもお伝えしましたが、すべての情報を収集するのはどうかと思いますが、品質向上のために使われたりもするので必ずしも悪ではないはずです。

ですが、やはり少しの情報も収集されたくないという方もいると思うので、今回は簡単に個人情報収集を回避できるようにするおすすめソフトを紹介していきます。

それが
「Spybot Anti-Beacon-スパイボットアンチビーコン-」です。

このソフトを使用することで簡単にプライバシー設定を変更することができます。

スポンサーリンク

 

「Spybot Anti-Beacon-スパイボットアンチビーコン-」の使い方

「Spybot Anti-Beacon-スパイボットアンチビーコン-」をインストールする(ポータブル版をインストールしましょう)

Windows10を標準設定で使うと

【キーボードで入力した情報】
【連絡先、カレンダーの予定】
【音声認識と手書き入力のパターン】
【診断データと使用状況データ】
【ユーザーの位置情報】
【再生した音楽・動画の情報】
【ユーザーの通信に関するデータ】

Windows10は個人情報が収集されている! 情報収集機能を無効にする方法 Disable Win Tracking

このようなデータを収集されてしまいます。ただ、このデータも情報収集されているデータの一部でしかないともいわれています。

もしきになるなら、今回紹介するソフトを使い回避してみてください。

 

「Spybot Anti-Beacon-スパイボットアンチビーコン-」インストールして起動する

新しいSkitchファイル

ここのダウンロードボタンをクリックしダウンロードしましょう

 

■ダウンロードしたら個人情報収集をすべてブロックしましょう

インストールしたら、現在のプライバシー設定状況が英語で表示されています
右下にある「Immunize」をクリックして設定を変更すると
情報収集に関する設定がまとめてオフになります

標準設定時

新しいSkitchファイル1

ブロック時

新しいSkitchファイル2

簡単に設定できましたか?

 

Win10の個人情報収集を簡単に回避できるおすすめソフト【まとめ】

 

■個人情報収集は絶対悪ではないが気になるならプライバシー設定でオフにしておく

■簡単にオフにできるソフトが「Spybot Anti-Beacon-スパイボットアンチビーコン-」

■使い方は起動したら「Immunize」をクリックするだけでOK

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ