パソコン初心者が将来的にビジネスにまで使えるPCの選び方

technology-791029_640

本日は、パソコン初心者が将来的にビジネスにまで使えるPCの選び方を紹介します。

大学生の方や、パソコン初心者の方が将来的なビジネスの時まで使えるパソコンの選び方を3つのポイントで紹介していきます。

パソコンを購入するときに迷うのが将来的にどんなパソコンであれば使い続けることができるのかってことだと思うで、そんな風に考えている方はぜひ参考に。

スポンサーリンク

初心者が将来的にビジネスにまで使えるPCの選び方を紹介

大学生や家のパソコンを触っている人は、将来的に長く、そして仕事でも使えるパソコンをせっかくであれば選んでおきたいと考えていると思います。

長く使えて、プライベートでも仕事でも使えるパソコンであれば何度も高いパソコンを購入しなくて済むので是非、今回のポイントを押さえておくといいと思います。

スポンサーリンク

 

ビジネスまで使えるパソコンの選び方の3つのポイント

  1. バッテリーとグラフィックが高いパソコンを選ぶ

    バッテリーの持ちが長いことでバッテリー切れの不安から解消されるのでまずは、駆動時間が長めのPCを選ぶといいでしょう。バッテリー持ちがいいだけでかなり活用の自由度が増すはずです。

    また、グラフィック性能が高いものを選んでおくと、パワーポイントの表示や画像の読み込みがスムーズになるので様々なビジネスシーンで勝也宇できること間違いなしです。グラフィック性能がいいのはもちろんいいことですが、メモリなどは8GB以上を選ぶとよいでしょう。

  2. 2in1スタイルのものを選ぶと会議やプレゼンで大活躍間違いなし

    必ずしも必要ではないと思いますが、最近はノートpcとしてもタブレット使える2in1が注目されはじめて、様々なメーカーが発売しています。

    2in1であれば、会議中にノートPCとして利用しながらも、小さな会議などではタブレットにして画面共有デバイスとして利用することも可能。

    簡易プレゼンには最高のデバイスになるはずです。

    今後、さらに2in1スタイルのパソコンは増えていくと考えられます^^

  3. 軽くてコンパクトなパソコンを選ぶ

    軽くてコンパクトなものを選ぶことで、外で仕事するときなどでは大活躍するのではないでしょうか?

    カフェで仕事をこなすときなどは軽くて持ち運びやすいPCがいいのは間違いありません。少しでも重たいと感じる場合は、後々おおきなストレスになります。

    ここは、少しも重く感じないか、画面は見やすいのか、手に持ったとき持ち運びやすいかなども含め購入を考えると将来的に仕事で使う時も快適にパソコンを使うことができます。
    重さは1kg以下がベストですが、軽すぎるものは機能の面で不安が残るので、スペックを確認しながらパソコンを選ぶといいでしょう。

失敗しない初心者の自分に最適なパソコン4つの選び方2016この記事では、スペックの選び方を詳しく紹介していますので合わせて参考にしてもらえばと思います。

 

将来的にビジネスにまで使えるPCの選び方【まとめ】

■バッテリーとグラフィックが高いパソコンを選ぶ

■2in1スタイルのものを選ぶと会議やプレゼンで大活躍間違いなし

■軽くてコンパクトなパソコンを選ぶ

あくまで将来サラリーマンになる方へ向けてのパソコンの選び方でしたが、紹介した3つのポイントを考えながらパソコンを選ぶことでビジネスやプライベートに使える快適なパソコンを選ぶことができるようになります。

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ