Windows10でネット(WiFiなど)にうまく繋がらない時の原因と4つの対処法

wireless-1289347_640

本日は、Windows10でネット(Wi-Fiなど)にうまく繋がらない時の原因と4つの対処法をみなさんに紹介していきます。

インターネットをいつも利用している人は多いと思います。僕もスマホやパソコンでいつもネットを利用しています。しかし、普段からスマホやパソコンは自宅のWi-Fi(有線LANの場合もあると思います)に接続しているのにいきなりネット接続が切れたり繋がらなくなったりと問題が起きる時があります。

今回は、ぼくと同じようにネットに繋がらないという方へ解決方法を4つ紹介していきます。

スポンサーリンク

パソコン(Windows10など)でネットに繋がらない

 

 

自宅などでパソコンでネットを使用している時、突然接続が切れることがあります。

このネットに繋がらなくなる問題には様々な理由があるとおもいますが、基本的な問題点4つを紹介し、あわせてその解決方法を紹介していきます。

今まで僕が経験したかぎり今回紹介する方法で解決してきているので、おそらく僕とおなじように解決することが可能だと思いますので是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

 

パソコンがネットに繋がらない時の状態

さっきまでネットに繋がっていたのに急に繋がらなくなったという時があります。

そこで、まず繋がらなくなった場合は「通信状況」をしっかり確認しましょう。

Windowsのパソコンであれば画面右下の通知領域にあるネットワークアイコンを見てください。

新しいSkitchファイル6このマークの部分のことです。(画像は正常の場合)

・赤丸に「×」マーク(通信不能)

・黄色に「!マークに△」(制限あり)

このマークだった場合はうまく通信できていないということです。

また、無線LANの場合(上の場合も無線LANで起こり得ます)「正常のアイコンが若干暗くなり「*」マークがつくkともあります。これは、親機(アクセスポイント)に接続する前の状態にあるということになります。

もっとわかりやすくいえばあとはパソコンの操作をするだけでネットに接続することができるということです。

 

パソコンがネットに繋がらない原因4つと解決方法

 

原因は大きく分けて4つです。

  1. 無線LANトラブル

    アクセスポイント(Wi-Fiルーター)との接続を確認してみましょう
    パソコンの再起動もしくは、ルーターの電源を入れなおして5分~10分待って電源を再度入れてみると解決することもあります

  2. 有線LANのトラブル

    パソコンがブロードバンド・ルーターと通信できていない可能性があります。まずは、LANケーブルの接続を確認し、パソコンの電源を入れたばかりであれば少し待って、もし回復しなければパソコンを再起動させましょう。
    それでもダメならルーターの電源を入れなおして数分待つと通信できるようになるはずです。

  3. ブロードバンド回線やプロバイダーとの通信トラブル

    機器やプロバイダーの説明書を見ながら、ルーターやルーターの先にある回線接続用の機器の設定画面を開き正しく通信しているか確認します。ただ、操作がわからないという方もいると思うのでその場合は「機器の電源」を一度落として電源を再度入れなおしてください。

  4. 通信回線やプロバイダー側の通信障害

    おそらくこの可能性は一番低いかもしれません。
    上記3つの原因がよく起こる可能性が高いと思います。ただ、4つ目の可能性もゼロではありませんので紹介しておきます。
    通信回線やプロバイダー側の通信障害の場合は、相手側の通信が回復するのを待つしかありません。みなさんが契約しているプロバイダーや回線業者のウェブサイトを開き、工事や障害の情報がないかを確認してみましょう。

 

パソコン(Windows10など)でネットに繋がらない【まとめ】

 

■Wi-Fiに繋がらないときはパソコンを再起動してみる

■有線LANや無線LANの場合でも機器の電源を入れなおしてみると回復するときもある

■ネットに繋がらないときの一番の原因はパソコン側にある可能性が高く再起動すれば回復する

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ