Windows10Microsoftアカウントのアカウント画像を設定する方法|デフォルト画像に戻す方法

account-880780_640

今回は、Microsoftアカウントのアカウント画像を設定する方法を紹介していきます。

アカウント画像は、初期設定では画像は表示されておらず人の形をしたものが表示されています。

アカウント画像は設定しなくてもいいものですが、せっかくなら自分の好きな画像やもしくは自分の写真を設定しておくことをおすすめします。

設定することで、自分のアカウントだという事がわかりやすくなります。

では、アカウント画像の設定方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

Microsoftアカウントのアカウント画像を設定する

アカウント画像は、主にサインインやスタートメニューの画面に設定した画像が表示されます。

アカウント画像は必ずしも設定しなくてはいけないものではないですが、設定することで自分のアカウントだということが分かりやすくなります。

また、気分でアカウント画像を変えるのもいいかもしれませんね。

今回紹介する、アカウント画像の設定方法は今後も画像変更したいときにも同じになりますので覚えておくといいでしょう。

ちなみに、今回アカウント画像を設定する方法を紹介しますが、最初のデフォルト状態(グレーの人型のマーク)に戻す方法もあわせて紹介します。

スポンサーリンク

 

Microsoftアカウントのアカウント画像を設定する

 

スタートメニューを開き「設定」へ

スクリーンショット (313)

設定のショートカットキー

スタートメニューから設定画面をひらきましょう

 

「アカウント」をクリックしひらきましょう

新しいSkitchファイル4

お使いのアカウントを選択します

 

「お使いのアカウント」の「参照」から画像を選ぶ

自分の画像の下にある「参照」をクリックしあなたのパソコン内にある画像を選び選択し「画像を選ぶ」をクリックしましょう

 

これでアカウント画像が設定完了しました

これで、アカウント画像が設定されたはずです

アカウント画像をデフォルトに戻す方法

アカウント画像をデフォルトに戻すにはすこし手間がかかります。

覚えておくといいと思います。

 

「Microsoftアカウントの管理」をクリックする

新しいSkitchファイル

「Microsoftアカウントの管理」をクリックするとブラウザが開きMicrosoftアカウントサインインします

 

「あなたの情報」をクリックします

新しいSkitchファイル2

「あなたの情報」をクリックすると「画像の追加」とでてくるのでクリックしすすみましょう

 

「画像リサイズ」画面に移り「削除」する

新しいSkitchファイル3

 

画像のサイズを変更する画面に移動した後に、右下にある「削除」を押すことでデフォルトに戻すことが可能になります。

 

Microsoftアカウントのアカウント画像を設定する【まとめ】

 

■Microsoftアカウント画像を設定できる

■好きな画像を設定すると愛着をもてるはずw

■逆にデフォルトに戻すこともできる

 

スポンサーリンク

おすすめの関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ