iPhoneでプレイしているゲームの画面をパソコンに表示して楽しむ方法

本日は、iPhoneでプレイしているゲームの画面をパソコンに表示して楽しむ方法をみなさんに紹介していきたいと思います。

iPhoneでゲームをやっている人は多いですよね。ゲームと一言で言っても様々な種類のゲームがあります。
みなさんは、iPhoneでゲームを楽しんでいるときもっと多き画面でプレイできないかなと考えたことはありませんか?

実は僕もその一人です。

そこで、今回はiPhoneでプレイしているゲームをパソコンの画面に表示してiPhoneより大きい画面でより楽しむ方法をわかりやすく紹介していきますね。

スポンサーリンク

iPhoneでプレイ中のゲームをパソコン画面に表示して楽しむイイ方法

 

iPhoneではまっているゲームをさらに大きい画面でプレイできるとうれしいですよね^^

ワクワクしませんか?w

iPhoneのゲームはさまざまな種類があり人気ゲームのiPhoneアプリもありますよね。そんなはまっているプレイを大画面でプレイできればさらにはまること間違いなしです♪

実際に使ってみて感じるのは迫力が増したことは確かでアクション系のゲームやスポーツゲームはiPhoneの画面でみるより面白く感じました。

しかし、許容範囲ですけど多少ですがカクカクなるときもあります。

実際に使用してみて面白いなと感じるのであれば使っていけばいいと思います。しかし、あまり魅力を感じなければアンインストールしておきましょう。

スポンサーリンク

 

【LonelyScreen】WindowsのパソコンとiPhoneでの使い方

 

■LonelyScreenをインストールする

インストール方法
【LonelyScreen】インストールする
紹介サイトから公式サイトのクイックスタートへすすみインストール開始

 

■「LonelyScreen」を起動させましょう

スクリーンショット (413)

起動させたらiPhoneへ

 

■iPhoneの「Airplay」をオンにする

スクリーンショット (412) スクリーンショット (411)

画面下から上にスワイプ→コントロールセンターが表示される→「Airplay」をタップ→「LonelyScreen」に設定
このとき「ミラーリング」はオンにしておきましょう。完了をタップすればOK

スクリーンショット (409)

 

■「Airplay」をオンにしても画面に表示されない場合

ファイアーウォールによって表示されていない場合があります。僕もそうでした。なので、
コントロールパネル→システムとセキュリティ→Windowsファイアーウォールによるアプリケーションの許可をしましょう

 

iPhoneの画面をパソコンに表示させる「LonelyScreen」【まとめ】

 

■LonelyScreenはiPhoneの画面に表示されているものをパソコンでも表示させることができる

■iPhoneではまっているゲームをパソコンの大画面で楽しめる

■インストール後iPhoneの画面がパソコンに表示されない場合はファイアーウォールのアプリ許可をする

スポンサーリンク

 

おすすめの関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ